GEORGIA ”TOKYO2020も、誰かの仕事でできている。”